ニキビケアに漢方はおすすめ?

ニキビケアに市販の塗り薬を利用したり、ニキビケア用の洗顔料や石鹸などを使用している人も多くいるかと思います。
とても良いことですね。
ニキビというのは放っておいて治る人はごく稀です。
多くの人はニキビケアをして改善しているはずですから。
そういった塗り薬を使用してみたけどニキビが無くならない...、洗顔料や石鹸に気を遣ってみたけどニキビが収まらない...そんな人は漢方を利用してみては?漢方は今や当たり前のように使われている治療法です。
皮膚科等にニキビの相談に訪れても漢方薬を処方されたり薦められたりするくらいですから、その効果は折紙付き。
いぶかしく思う気持ちもわかりますが、漢方を専門に扱っている場所で知識のある人から処方された漢方であればニキビケアに一役買ってくれることは間違いありません。
ニキビができる原因は人それぞれです。
思春期でホルモンのバランスが崩れてしまった人もいれば、怠惰な生活、ストレスフルな生活のせいでニキビが出てきてしまう人、内臓の調子がイマイチで、それがニキビに反映されてしまう人など、本当に千差万別です。
漢方というのは、そういったニキビができる原因に作用する薬と考えてください。
つまり、ストレスが溜まっている人には精神を安定させてくれる漢方を、睡眠不足の人には快眠を促してくれる漢方を、胃腸が弱い人にはそこに重点的に作用してくれる漢方を...という具合に、ニキビそのものをやっつけるというよりは、ニキビの原因と考えられる症状に働きかけニキビケアに繋げてくれるというものです。
漢方を利用する場合は自分の体質や身体の症状、普段の生活等を把握しておく必要があります。
まずはニキビの原因を探ってみましょう。
それがニキビケアの第一歩ですから。
大人ニキビを治す方法とは?【原因と食事・洗顔など】