なぜニキビができるのか?

なぜニキビができるのか?その理由のひとつに、お肌の乾燥があります。
ニキビには刺激の少ないミネラルファンデーションや無添加なものと覚えておきましょう。
原因は肌の余分な油脂なんじゃないの?と疑問に感じている人も少なくないでしょう。
もちろん、毛穴が余分の油脂のせいで詰まるのも原因のひとつとなっているのは事実ですが、だからといって逆に油脂を落としすぎてしまうと、そのせいで肌が乾燥し、それがもとでニキビができてしまうのです!!ミネラルなどファンデーションには気をつけています。
ヨーグルトはニキビに良くないと言ったり、その逆で良いと言われたりしますが、その手の情報の真偽とは決して定かではありません。
特定の食品だけに頼っているのではなく、日々栄養バランスの取れた食生活を心がければ、ニキビ予防へと繋がると私は思うのです。
肌荒れとニキビが結びついていることも事実です。
ニキビはホルモンの均衡の乱れが主な原因なので、思春期にできるのが簡単です。
とは言っても、思春期をすぎてもできるケースがあり、その時には大人ニキビとか吹き出物と呼称されています。
この大人ニキビの要因の一つが肌荒れですから、肌ケアや生活習慣には注意が必要です。

ミネラルファンデ実は危険?【原料酸化チタンは発がん性ある?】