銀座カラーでネット予約!未成年は同意書が必要?

銀座カラーの利用者は、WEB申し込み割引が適用になるネット予約をきっかけに通い始める方がほとんどです。
ネット予約と言っても、銀座カラーの場合は、インターネットで全て完結するわけではなく、折り返し予約確認の電話に対応する必要はあります。
さて、めでたくネット予約が完了しても、もし未成年であれば、ここからの流れがちょっと変わります。
未成年が脱毛サロンを利用する事自体は、別に珍しい事ではないのですが、必ず必要になるのが保護者の同意書です。
銀座カラーでは、この同意書はダウンロードではなく手渡しとなります。
未成年なら、親に同意書を書いてもらって、再度足を運ぶより、一緒に来店してもらうのが一番ですね。
いっその事、母子で通うのも素敵ですね。