ギベオンは宇宙からやってきた鉱石?

ギベオンは隕石です。
4億5千年前に地球の外からやってきたのです。
アフリカのナミビアのギベオンという場所で、発見されたのが名前の由来です。
ウイドマンシュテッテン構造と言われる神秘的な模様が、浮き出るのが最大の特徴であり、魅力でもあります。
何故ならばこの模様こそが、地球の外からやってきたことの証になるからです。
このウイドマンシュテッテン構造は、惑星の中心部において起こる、高温で高気圧な環境下においてなりうるからです。
4億5千年も前にそのような高度な技術を、使える人類はいないはずです。
すなわち、宇宙からの落下物であるという証拠になります。
宇宙へとつながる力を持っていながら、一方大地にしっかりとつながる力も秘めている石なので、自己認識レベルをアップしてくれるパワーストーンでもあります。
新しいことを始めたい時でも冷静に、地に足をつけた落ち着いた考えを持つことができます。
経営者や大きな仕事を持たされた責任者などの、意識レベルを上げてくれる石ともいえます。
http://xn--kckh3k7d.com/